2012年04月29日

口が臭くならない正しい歯磨き?

人と話をしているときに、相手が鼻を覆ったり、すすったりして
自分の口が臭いのではないかと思ったことはないでしょうか?

会話の相手に口臭のせいで嫌な顔をされたり、顔を背けられたりして、
人と話しをするのが怖くなってしまったり、
他人に不快感を与えているのではと人に近づくのも
怖くなってしまっては日常生活や仕事も辛くなってしまいますね。

安心して人と話しができるように、
しっかり口が臭いのを改善していきましょう。

そのためには、まず原因を突き止めなければなりません。
口臭の大体の原因は、口の中にあります。

大切なポイントは正しい歯磨きですね。
正しく歯磨きをしないと口の中に食べかすが残って、
その食べかすが腐敗・発酵することで口が臭くなります。

また、虫歯や歯周病などになって、より臭いが強くなることもあります。

自分ではきちんと歯磨きをしているつもりでも、
意外とちゃんと磨けていないんですね。

次の記事で正しい歯磨きの方法についてご紹介します。

posted by kutigakusaigekitai at 05:20| 歯磨き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。